Red

芸能・時事・食べ物・アニメなどの話題を取り扱っています。

カテゴリ: PC関連

◇スマートフォンや携帯電話の改造も法律で禁止されています
https://fusenucyu.com/5529

iwaya.png

上記は岩谷圭介という科学者の昔のブログ記事で、携帯電話やスマートフォンの改造は電波法で禁止されているという内容ですが、相当間違っていますよね(^_^;)。
間違っている部分は以下の所です。

2.スマートフォンにUSBなどでモジュールと接続、そのモジュールとの情報通信をスマートフォンで行うと違法です

3.改造していないスマートフォンに、外的な機械的な機構を付けることにより操作することは違法です

etc.

と、なんとも広い範囲なので、定義が難しいです。

兎も角、電波を発する機械は勝手に何か付けたり、勝手に制御する機構と合わせたりしないでくださいねということです。

出来るのは充電や、イヤホンを付けるくらいです。


スマートフォンにUSBトングルを付けて、代わりにデータ通信を行うと違法になるわけがありません。なぜなら、技適マークはスマホとUSBトングルそれぞれに与えられていますので、接続して通信をしても問題にはなりません。これは、Wi-Fi機能やSIMスロット搭載型のノートパソコンでBluetoothトングルや無線LANトングルをUSBポートに接続して使っているのと同じ理屈です。

「改造していないスマートフォンに外的に機械的な機構を付け」た状態で操作をする事が違法であるなら、今では使うニーズがありませんが日本のメーカーのリュウドから発売されたAndroid用の赤外線アダプタを付けて、スマホを操作したら違法となるのでしょうか(^_^;)?
そんな事があるわけが無いし、もし、違法なら今でもAmazonで売られているわけがありません。

https://www.amazon.co.jp/ReUdo-RE-ANDIR-01-Android%E8%B5%A4%E5%A4%96%E7%B7%9A%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF/dp/B00WW4Z7XM

また、iPhone 6用におサイフケータイ機能を追加するジャケットがNTTドコモから発売された事があります。これはジャケットにFeliCaチップが搭載されており、Bluetoothで接続して使う物です。スマホ用のBluetoothキーボードも同じような仕組みです。岩谷氏の記事に合わせたら、これらをスマホに接続して操作したら電波法違反になってしまうという事になりますね(^_^;)。

◇見た目以上に便利だった! iPhone 6で“ピッ”とできる「おサイフケータイジャケット」を試した
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1501/30/news091.html

◇技適マーク、無線機の購入・使用に関すること(総務省)
https://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/monitoring/summary/qa/giteki_mark/

技適マークが保証しているのは通信機器となるそれぞれであり、それらを組み合わせて使っただけでは電波法違反にならないという事は総務省の技適に関するQ&Aでも分かります。電波法違反になる改造というのは、スマートフォンを分解して、デフォルトで搭載されている物よりも強力な通信モジュールに換装した場合を指します。PCショップのじゃんぱらの担当者が総務省に「携帯電話やスマートフォンを分解すると技適が外れるのか?」という質問をしている記事がありますので、この記事からもメーカーや許可を得た業者以外が分解を行うと技適から外されるという事が分かります。

◇携帯電話の分解は違法?総務省に聞いてみた
https://wp.janpara.co.jp/kike/phone/200

Android「最近、インターネット上で、携帯電話の分解をすると技適マークが外れ、再度電源を入れた瞬間に電波法違法になるという情報を得ました。これは事実なのでしょうか?」

総   「はい。間違いありません。」


つまり、スマートフォンの分解をしなければ、技適から外れる事はありません。もちろんUSBポートに挿すタイプの通信モジュールをスマートフォンに繋げたり、操作をしたりしても電波法違反にはなりません。
最近のAndroidスマホやiPhoneは、ソフトウェアで技適マークを取得出来るようになっており、これは海外メーカーが海外で発売した製品を日本市場で販売する上で、技適を取得したらスムーズに市場に投入出来るようにする為の企業の知恵と言えます。

ちなみに、IoT目的であれば、2019年11月20日から一定条件下で技適無しの通信機器を国内で使う事が出来るようになりました。

◇【速報】「技適」のない機器の実験利用が可能に、電波法改正で11月20日から
https://project.nikkeibp.co.jp/pc/atcl/19/06/21/00003/111500021/

北大卒業の研究者の岩谷圭介氏のブログ記事を読むと、旧帝大クラス出身の科学者の質が相当落ちているような気がします。彼は当時このように書いています。

何かをやろうとする場合、技術的な知識がないと当たり前になにも出来ませんが、同時に法律の知識もないと成し遂げることはできません。


科学者を名乗っておきながら、無知というのは怖いものですね(^_^;)。こんなのをありがたがってテレビや講演会に呼んでいる人が世の中にはいるのだから、技術・科学面で中国や東南アジアなどからの猛追に日本が脅かされているのも無理もありません。

◇こまたろのWebサイト
https://jiyunagomataro.com/pc_smartphone/ryzen_intel_cpu/

◇こまたろのプロフィール
https://jiyunagomataro.com/profile/
ダウンロード (3).png


https://jiyunagomataro.com/pc_smartphone/ryzen_intel_cpu/
インテル派でもAMD派でも無いと書いていますが、ただ単にAMDのプロセッサが好きだから薦めているだけの話です。

https://jiyunagomataro.com/pc_smartphone/athlon-200ge/
ダウンロード (1).png

アホの一つ覚えみたいに「コスパ、コスパ」と価格の安さだけを見て判断しているから、このようなトンチンカンな事を書いていますが、Athlon 200GEのCPU性能に関してはPentium G 5400の方(CINEBENCH R15やHandbrakeなど)が高いですし、いくらVEGAのコアを積んでいるからと言って、「3CU」まで減らされているので、グラフィック面ではPentium G 5400に勝てているとは言え、Pentuimu G 5600の内蔵グラフィックの性能と同レベルなので、どう考えてもグラフィックボード無しでこのクラスであれば、4コア4スレッドで8CUのRyzen 3 2200Gが一番のおすすめにならなければいけません。

◇CPU性能が強化されたVega GPU内蔵APU「Athlon 220GE/240GE」
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/1167323.html

AMDのRyzen 5 3400G/2400G、Ryzen 3 3200G/2200Gは、確かにグラフィックボード無しで内蔵グラフィック機能によって、インテルの内蔵GPUよりも何倍か性能は高いです。しかし、実際にガッツリとゲームを遊んだ場合、Ryzen系APUの内蔵グラフィック機能はオーバークロックメモリーを最大限に使って、Geforce GT 1030程度の性能が出れば良い方です。APUのグラフィックチップの性能を最大限に発揮させるには、DDR4-3200のメモリーが必要になってきます。この規格のメモリーの価格変動は価格コムである程度調べられます。

◇DDR4-3200の価格比較
https://kakaku.com/pc/pc-memory/itemlist.aspx?pdf_Spec103=40

大分安くなっていて、8GBの2枚組で9000円弱(2019年9月3日現在)で購入する事が出来ます。


このDDR4-3200のメモリーを使って、やっとGeforce GT 1030ぐらいの性能ですので、もし、ここ数年のゲームをある程度高画質にフルHD以上でガッツリと遊びたいのであれば、メーカーの推奨スペックに満たないという事は各ゲームユーザーなら分かると思います。よって、Ryzenの内蔵GPUを過信するケースが多く見受けられますが、近年のゲームを快適に遊ぶなら、AMD・インテルのプロセッサ問わずに、最低Radeon RX 560/460、Geforce GTX 1050Tiレベルのグラフィックボードは必須です。メーカの推奨スペックを確実に超えたいなら、Geforce GTX 1660/1060以上、Radeon RX 570以上は必要になってきます。
ゲームの推奨スペックに関しては、Steamの公式サイトなどで確認する事が可能です。

◇Steam公式サイト
https://store.steampowered.com/?l=japanese

例えば、リマスターで話題になっているSteam版「Final Fantasy VIII」の推奨スペックを見ますと以下のようになっています。
https://store.steampowered.com/app/1026680/FINAL_FANTASY_VIII__REMASTERED/
e35a179a-c920-4d72-bb92-d41c89b98dc2.png

プロセッサは「AMD A8-Series 3.1GHz / Intel Core i5 2.8GHz」となっており、それほど高いスペックは要求されていませんが、グラフィックボードはRadeon RX 470/Geforce GTX 960以上を推奨しています(^_^;)。これぐらい無ければ、家庭用ゲーム機並の快適な環境は構築出来ないでしょう。

このように見ていきますと、Ryzen 5やRyzen 3の内蔵GPUでも全然推奨スペックに足りていないのに、Athlon 200GE系のAPUでは話にならない事が分かりますね(^_^;)。

48bb1903-bfd7-4d32-9ae5-6defc7095957.png
これぐらいの用途ですと、既にPentium G 5400に搭載されている内蔵グラフィック機能でも快適にこなせます。事務機、あるいは動画視聴やネット閲覧などの用途で重要になるのは、メモリーの容量とストレージのデータアクセスの速度、ネットワーク環境です。最早、Pentium G 5400の内蔵グラフィックチップにはH.265/H.264のデコーダーやエンコーダーが搭載されていて、これらを使って4K視聴も可能になっており、QSVを使えば、動画エンコードもかなり高速になります。QSVを使ったハードウェアエンコードはエンコーダーソフトウェアの性能によって変わってきますが、良いソフトウェアを使えば、CPUでのソフトウェアエンコードに負けないぐらいの画質を出す事も十分可能です(容量が大きくなる可能性はありますが・・・)。
その為、Pentium G 5400やAthlon 200GEであれば、どちらを購入しても、最早内蔵グラフィックの性能に関係なく、このような用途では余裕があります。好きな方を買えば良いでしょう。

7932e227-0cca-4267-b9aa-9ebea2b7feec.png
Pentium G 5400の内蔵グラフィックチップでもフリーズせずに視聴出来るので心配は要らないと思います(^_^;)。

cf27919d-4133-460b-89a6-0759bb760677.png
めっちゃくちゃプッシュしておいて、相性悪いとか言われてもね(^_^;)。
相性が心配なら、自作せずにショップブランドやメーカーのBTOの方をオススメします。

c8d2937b-e358-4675-9f90-689d6fe37700.png
こんな事も書いていますが、さっきのSteamの例を示した通り、APUの内蔵グラフィック機能でもメーカーの推奨スペックを満たしていませんので、結局APUを購入してもゲーム目的であれば、グラフィックボードを購入してください。大手メディアでも、ゲーム目的の癖に、APUのゲーム性能についていい加減な記事を書いている人を見かけますが、ゲーム目的なら、AMDやインテル、CPU・APU問わずにグラフィックボード必須と思っておけば確かです。

7f1d10d4-739f-4a7c-8a3c-f15a7f47ffb1.png
「場合によって動作が遅くなりますが遊べるレベルです。」と書いているけど、こういう場合、大体の人は結構気になるレベルのはずなので、素直にグラフィックボードを挿しましょう。

98261cea-0a3d-4f46-808f-c43f368100d7.png
ここまで「コスパ、コスパ」と書いてくると、ただのアホの子みたいに見えてきますね(^_^;)。
このクラスは、別にRyzen 5 3600/2600で無くても、Core i7/Core i5を選んでも構いません。動画配信する時にはOBS Studioを使っている人が多いと思いますが、このソフトはハードウェアエンコードに対応していますので、GeforceのNVEncやRadeonのVCEが搭載されていればハードウェアエンコードが使えますので、ソフトウェアエンコードでリアルタイムに超高画質で書き出すという無謀な事をしない限り、6コア(場合によっては4コアでも良い)で足りるはずです。

よく将来的な事を考えてと言ったり、マザーボードのソケットの互換性重視と言ったりする人は多いですが、正直いつかは何かが壊れるから、どっちみち買い替える必要性が出てくるでしょう(^_^;)。なぜ、しょうもない将来性や互換性を心配する人が多いのか分からないのですが。

ダウンロード (2).png

ゲーム性能については、以下のYoutubeで公開されている海外の比較チャンネルで確認してください。
https://www.youtube.com/channel/UCueyCLPsCxjk1ZwtAmu6Gvw/videos

最適化に関しては、Steamなどには大手メーカーの他にインディーズメーカーが非常にたくさん存在しており、特に海外ではインディーズメーカーのゲームのファンがとても多いですので、出来るだけ多くの人にゲームを遊んでもらおうと思いますと、何億と出回っているインテルのプロセッサのみをターゲットにした方が作り手としてはテストが楽でしょう。その為、今後も自作シーンでのシェアがいくら高まっても、ゲームメーカーとしては、性能の有無に関わらず、これからもインテルメインに作っていく可能性はかなり高いと思います。

後、よくRyzen 9 3900Xなどはクリエイター向けという人がいますが、確かに処理能力は高いですが、クリエーターとはもしかしてYoutuberの事を指しているのでしょうか(^_^;)?
あれは、CGクリエーターやイラストレーターや写真家など本業で行っている人々とは違った別の生き物であって、クリエーターとはとても呼べない代物でしょう。彼らが使っているPCの多くにRyzenを始めとした自作PCが使われている事が多いですが、実際に企業レベルでクリエーター業を行っている所、あるいは東大や各種研究所で使われているコンピューターの多くは「Mac」が主流です。では、Macはどのようなプロセッサを搭載しているのかというとインテルのプロセッサですよね?AMDのパーツではグラフィックボードのRadeonシリーズが採用される事が多いですが、プロセッサに関しては、これからもAMDのプロセッサは採用される予定は無いでしょう。将来的に開発プラットフォームを揃えたいとAppleは言っていましたが、独自ARM系プロセッサの採用を将来的に考えているそうです。
その為、Ryzen 9 3900Xをクリエーター向けのプロセッサと呼ぶのはおかしな話ですよね(^_^;)?あれはあくまでもエンコード専用機、つまり、クリエーターにもなっていない自称「情強」の中二病Youtuber向けの動画編集用プロセッサにしか過ぎないです。確かに高性能ですけどね。

このように、自称「パソコンに強い人」の紹介記事は鵜呑みにせずに、自分の目的に合わせて購入した方が良いでしょう。自作であったり、BTOであったり、Macであったり、人によってコンピューターの使い方は違いますし、自作は「コスパ」だけでやるものではなく、メーカーに売っていないオリジナルのパソコンを作る為の手段です。その最たる物がMod PCでしょう。

5chでも「コスパ最高」と喜ぶアホがたくさんいるけど、道具を揃えるのに安さ重視で目的無しで選ぶとは本当にアホ丸出しにしか見えなくて、滑稽ですよね(^_^;)。だから、こまたろやパソコンの森や5chのAA厨などが言っている事を鵜呑みにして思考停止をするのは止めておいた方が良いです。自分で決めて、自分で判断してください。

※2019/8/29追記
https://egg.5ch.net/jisaku/
5chの自作板で荒らし行為を行っているのが以下。
・ITハンドブック(インテル厨)
・インテル煽りAA厨(AMD厨)
・マイネオなど複数回線を使う「ゴミネオ」と呼ばれている者
・「このレス転載禁止」というコテ

https://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1566251521
もう一人怪しいのがいるけれど、ブログで書いている事と全く同じだから、「パソコンの森」ではないかと思われる(^_^;)
ダウンロードzzzz.png


◇5chで叩かれている「ITハンドブック」(イン厨)
http://arbitrage.jpn.org/it/

◇パソコン(PC)の森(AMD厨と思われる)
https://pcnomori.blog.fc2.com/
「パソコン(PC)の森」というブログがIntelのプロセッサの脆弱性に関する記事の考察をよく書けているなと思ったら、インテルが調査会社を使って、掲示板などに嘘を言いふらしているという記事を書いていて、まるで「AMD厨版ITハンドブック」だった(^_^;)

書いている事が、ITハンドブックと同レベル(^_^;)
https://pcnomori.blog.fc2.com/blog-entry-384.html

D_EX1UBUEAAwj1W.png

D_EXcQgVUAA0Pb_.png

D_EXpzcUwAAcIIk.png

D_EX7ueVUAADIcB.png

AMD厨と思われる「パソコン(PC)の森」の管理人nim26、Intel厨の「ITハンドブック」の管理人共に酷いな(^_^;)
https://pcnomori.blog.fc2.com/blog-entry-422.html

D_EYgMJUIAE34DA.png

nim26も同じ事やってるやん(^_^;)
https://pcnomori.blog.fc2.com/blog-entry-406.html
D_EZZaQUEAE82QI.png

インテルガーとやり過ぎて、やらかしたらしい(^_^;)
https://pcnomori.blog.fc2.com/blog-entry-420.html
D_EZ7MIUIAANDET.png

またネット対策会社(^_^;)
https://pcnomori.blog.fc2.com/blog-entry-417.html
D_EaUxUUIAUpXVS.png
それだけ言いたい事があれば、直接インテルに指摘すれば良いんじゃないか(^_^;)?
「ネット対策会社がHTTを切る事が対策になるという嘘を書いている」とnim26が言っていますが、この方法はAppleが推奨しているものです。

◇How to enable full mitigation for Microarchitectural Data Sampling (MDS) vulnerabilities
https://support.apple.com/en-us/HT210108



Intelのプロセッサの脆弱性の考察の記事は一理あるから良いけれども、このIntelが調査会社を使って、嘘を広めているという件は具体的にnim26自身が録音・録画、あるいは実際にインテルに問い合わせたりして書いている事ですか?もし、そうでなければ、nim26の方こそ想像で風説の流布を行っているのであって問題があると思いますが?

多分、このブログ全体を読むと管理人はAMD厨っぽいけど、やっている事が5chで叩かれているイン厨のITハンドブック並に酷いと思います(^_^;)

また、脆弱性に関する記事も過度に消費者の不安を煽っていますよね?この世に完璧な商品を作る事が出来る人間が存在すると思っているのですか?自分で具体的な脆弱性に関する検証実験をして、その結果を公開し、インテルに脆弱性を指摘した事も無い素人がブログで文句をタラタラ言うだけですよね?
偉そうに言っても、「パソコン(PC)の森」に載せられているのは全て海外の研究者のサイトでこういう脆弱性を発見したと公開したものを引用しているだけであって、nim26が一度でも調べた物は何も無いのであれば、消費者に過度な不安を与えるのはどうだろうか?
確かにハードウェアの新規設計を行う必要があるが、現在使われているプロセッサについては、インテルは緩和策とは言え、ハードウェアの一部回路修正やマイクロコードの両面でユーザーをサポートしており、現在具体的な脅威が出ていませんよね?脆弱性が完全放置されているのならインテルに文句を言えば良いが、セキュリティ会社の人間でも無い素人がまるで「インテルの製品は絶対欠陥品だから買うな」と言わんばかりにこういう記事を書いているのなら、結局nim26が言う調査会社がAMDの評判を落とす行為をしたという事とどこが違うのでしょうか?
Intel憎し、AMDマンセーなんてやっているのであれば、イン厨のITハンドブックと全くやっている事が一緒ですよね?

「パソコン(PC)の森」のIntel批判記事は、一見消費者への注意に見せかけて、実際にはAMDが好きだから、ただIntelが嫌いで最終的には叩きたいだけ。結局、「ITハンドブック」が理論なきAMD批判をやっているのと同じですよね(^_^;)

↑このページのトップヘ